スポンサーリンク

【パチンコ屋でバイト】元パチンコ店員歴5年の私がメリット・デメリットを教えます

ぶぶの雑記
悩む人
悩む人

パチンコ屋のバイトってどんな仕事なんだろう?

時給が高いイメージがあるけど、未経験でも大丈夫なのかな?

パチンコ屋って世間的にグレーなイメージもあるし大丈夫かな?

働いてから後悔はしたくないから良く調べたい。

実際に働いたことのある人の話を聞いてみたいな。

こんな疑問にお答えします。

✅本記事の内容

・パチンコ屋のバイトの仕事内容

・パチンコ屋のバイトのメリット

・パチンコ屋のバイトのデメリット

・一押しの人材派遣会社を紹介

・パチンコ屋以外のバイトも紹介

✅本記事の信頼性

ぶぶと申します。

元パチンコ店員歴5年

私は学生時代に5年間パチンコ店でバイトをしていました。

3店舗のバイト経験がありますので細かくご説明することができます。

パチンコ屋のバイトに興味がある方に経験者の私が良くも悪くもありのままの事実をお伝えしますので、納得して応募できるようになります。

それでは行きましょう!!

スポンサーリンク

【パチンコ屋でバイト】仕事内容を徹底解説

主な仕事内容を紹介していきます。

3店舗のバイト経験を踏まえて、どのお店もそこまで大差はありませんでしたので基礎をしっかり押さえることが大切です。

【パチンコ屋でバイトの基礎】 ①接客

接客はパチンコ屋にとって非常に大事な業務です。

なぜなら数多くのパチンコ屋がある為、競合店が多いのです。

そんな中、素敵な接客ができるスタッフが多いのは他店舗と差別化を図れるからです。

笑顔で接客ができる人なら店長からもお客様からも必要とされる人材になるでしょう。

パチンコで負けたお客様にも真摯に向き合えればまた来てくれる動機にも繋がります。

【パチンコ屋でバイトの基礎】 ②店内をきれいに保つ

常にホール内を巡回してきれいな環境を保ちます。

お客様が飲み終わったペットボトルがあれば回収しましょう。

床にゴミが落ちていれば速やかに拾いましょう。

来ていただいたお客様が快適に遊戯を楽しめる空間を提供するのがバイトの役目です。

【パチンコ屋でバイトの基礎】 ③出玉を集計する

パチンコ屋には主に「パチンコ台」「スロット台」があります。

お客様が遊戯を終えたらパチンコ玉は何発あるのか?メダルは何枚あるのか?

集計する必要があります。

遊戯を終えたら各台にそのことを知らせる”データランプ”がありますので、それを目印にお客様のもとへ向かい、出玉を集計機で集計しましょう!

※現在は自動集計システムを導入しているお店が多いです。

店員が集計しなくても、各台に集計機が付いていますので、お客様自身で集計することが多いです。

【パチンコ屋でバイトの基礎】 ④カウンター業務

集計した出玉を景品に交換する作業です。

主に女性が担当することが多い業務です。

集計した出玉はレシートとして発行され、カウンターでお菓子や日用品と交換できたり、特殊景品という換金所で現金と交換できるものに交換することができます。

ただ、交換作業するだけでなく、お客様とちょっとした雑談をしたりして次回の来店に繋がるように工夫することが大事です。

パチンコ屋でバイトする【メリット】

基礎的な業務内容をご紹介しました。

ここからは大まかなメリットについて解説します。

【メリット】 ① 業務内容が楽

正直業務内容が楽です。

上で仕事内容をお伝えした通り、基本的には明るく元気のよい接客と店内をクリーンに保つことが重要になります。

覚えることもそこまで多くなく、台の知識は触れていれば無理なく覚えれます。

最近では出玉集計が各台に付いている(パーソナル集計)ことが多い為、重い箱を持ち上げたりする重労働が無くなっています。

そのようなことから女性にもお勧めできるバイトだと言えます。

【メリット】 ② 時給が高い

 

パチンコ屋のバイトは時給が高いことで有名かもしれませんが、本当に高いです笑

私はパチンコ屋で3店舗のバイト経験がありますが、どのお店も時給は1,300円以上でした。

地域にもよりますが、パチンコ屋のバイトで時給が1,000円を切ることはほぼ無いと思います。

私が過去バイトしていたお店は早番も遅番もできる「通し」というシフトがありました。

文字通り、1日通しでのバイトですが、日給は18,000円を超えます。

高時給がパチンコ屋の一番の魅力と言っても良いかもしれません。

【メリット】 ③ きれいな空間

一昔前まではパチンコ屋はほぼすべてのお店でタバコが吸えましたので、店内は正直煙たいことがしばしばありました。

タバコの煙が嫌でパチンコ屋のバイトを選択肢から外す人も多くいたかもしれません。

しかし、2020年4月から全国のパチンコ屋は禁煙となりました。

もともとタバコの煙で充満することを想定した空気清浄装置を導入している店舗が多いので、現在はむしろ深呼吸して心地いいくらい、きれいな空気となっています。

パチンコ屋でバイトする【デメリット】

パチンコ屋のバイトはデメリットも複数あります。

しっかりと紹介していきますのでパチンコ屋のバイトをお考えの方は必読です!

【デメリット】 ① 騒音(爆音)

パチンコ屋の店内はとにかくうるさいです。

慣れるまでは少し苦労するかもしれません。

方耳は店員同士でコミュニケーションを図る為の業務イヤホンをしていますので、イヤホンをしていない耳への負担が大きいです。

しかし、5年間パチンコ屋でバイトした私が言えることですが、聴力には特に問題ありません。

特段、健康診断でも異常はないです。

【デメリット】 ② 客層が悪い場合がある

地域にもよりますが、基本的には客層は良くは無いです。

なぜならパチンコはお金が絡むものだからです。

事実として一日に10万円儲かる人もいれば、10万円失う人もいます。

額も大きいので精神的な負担も大きいです。

店員に過度に八つ当たりする方も事実としています。

また、今はパチンコ台のセキュリティーが向上したため、減っては来ていますが”ゴト師”と呼ばれる不正に出玉を引き出す犯罪行為もあります。

事実として、私のバイトしていたお店にも”ゴト師”が来たこともあります。

社員の方に対応頂いたのですが、少し怖い思いをしました。

【デメリット】 ③ パチンコ依存症になってしまう可能性がある

こちらが一番のデメリットかもしれません。

理由としては、パチンコ屋のバイト仲間はパチンコを打つ人が多いからです。

私がバイトした3店舗では、どの店舗でもバイト仲間の8割はパチンコを打っていました。

趣味程度に触るのであれば問題無いのですが、明らかに異常なまでにパチンコにのめり込んでいる人が多かった印象です。

バイト仲間と仲良くなると必然的にパチンコを打つ回数が増えます。

休憩時間中もパチンコの話題が多いです。

筆者も例外なくその一人でした。

私はパチンコ屋でバイトしながらパチンコ依存症で苦しんだ過去があります。

一度パチンコ依存症になると治るまでかなり苦労します。

興味のある方はこちらの記事を参考にして下さい。

私がいかにパチンコ依存症を克服したか経験談をもとに書いています。

ただ、実際にパチンコを打たない人も一定数いるのも事実です。

パチンコに興味を持たなければ(打たなければ)依存症になることはありませんのでご安心下さい。

お勧めの専門サイト

ここまで読んで頂き実際にパチンコ屋でバイトしたいと思った方へ!

お勧めの専門サイトをご紹介します。



パチンコ屋専門求人サイト「アルファスタッフ」のメリット

・専門サイトだから求人数が豊富

・担当者に相談できる

・高時給案件が多数!

・給料の日払いが可能!

登録は無料でできますので、とりあえず登録しておいてあなたの地域の求人をまったり探してみるのもいいかもしれません。

 

今だけのお得な情報

悩む人
悩む人

サイトに登録するのは面倒だから近くのパチンコ店に直接行って

バイト募集しているか確認しようかな~。

そう思った方へ!



「アルファスタッフ」に登録してバイトが決まれば祝い金が貰えます。

詳細については登録後にアルファスタッフの担当者に確認してみましょう!

⇩ アルファスタッフに登録して祝い金を貰う ⇩

パチンコ屋以外のバイトをしようと思った方へ

悩む人
悩む人

パチンコ屋のバイトのデメリットの部分が引っかかるなぁ。

時給が高いのはいいけど、それ以上にデメリットがあるかも。

他のバイトも視野に入れてみようかな。

そう思った方へパチンコ屋以外のお勧めのバイトを紹介します。

「プチジョブ」のメリット



こちらのサイトはこんな方にお勧めです!

・面接無しで最短その日から仕事可能!

・すぐに稼げる

・空いた時間に効率よく仕事ができる

主に単発の案件を多く掲載しています。

最大のメリットは「すぐに稼げる」ことです!

面接が不要な案件もある為、余計なことを考えずにすぐに行動できます。

  ⇩ 今すぐ稼ぎたい方にお勧め ⇩

クラウドワークスのメリット



今話題のクラウドワークスのご紹介です。

有名だけど良く分からないという方向けにメリットを解説します。

・スマホかPCさえあれば自宅で仕事ができる!

・コロナ禍の今だからこそお勧め

・単発の案件から長期案件まで幅広くある!

クラウドワークスはコロナ禍の今だからこそとてもお勧めできるサイトです。

自宅で完結できてしまうため、感染のリスクは最小限です!

登録は無料ですので、とりあえず登録だけ済ませておいて自分にあった案件があるか探してみるのも良いかもしれません。

アンケートのような単発の案件から、時給制の長期案件まで幅広くありますのであなたに合った仕事が見つかる可能性も高くなります。

 ⇩ まずは無料登録してみる ⇩

コメント

タイトルとURLをコピーしました